木版のための

a0323808_00553755.jpg
竹繊維を縦糸に使った生地
緯糸は絹です。

画が映えるように 白場は大きく板締め絞り


白場に 木版でポンポン 捺そう。

それから 手挿しでカラフルに仕上げていく。


やはりフラットな生地の方が きれいに版木の線も出るでしょう。



締めるの際に入った気泡が たぎり みたい。

蓮の版木を使いたいけど…


[PR]
by saien-kyoto | 2015-08-20 01:06 | 帯  | Comments(0)
<< 銀座もとじさん きものSalonさん こころ あらたに☆ >>