<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

紅葉帯 掲載

美しいキモノ 2017秋
おしゃれで似合う「色選び」が決め手のコーディネート術 特集

48ページ、掲載いただいてます。
六月にもとじさんでの個展の折、制作した紬地のもの。

単衣や袷の季節に進んでも汗ばむ日の多い昨今、
爽やかな風を運びますように。

a0323808_12511544.jpg
a0323808_12543161.jpg



[PR]
by saien-kyoto | 2017-08-31 12:58 | 型絵染め | Comments(0)

濃い地色

ようやく、秋の気配を感じるこの頃です。

秋らしい柄の最盛期を迎え葡萄、葡萄、秋桜、葡萄(笑)105.png…たまに女郎花。
秋の七草シリーズもまだ制作途中。
早くしないと冬になっちゃう…涼しくなるのが嬉しいような困るような

久しぶりの糊伏せの加工、濃い地色の時の作業です。
彩色したところに 糊伏せした後、地色を引きます。
a0323808_14200660.jpg



[PR]
by saien-kyoto | 2017-08-30 15:08 | 帯  | Comments(0)

新潟帰省 足をのばして福島県

帰省中。
実家から二時間ほど電車に揺られて、福島県 会津若松。

「素敵な更紗が、たくさんあるのよ」と教えていただいた
ギャラリー凛さんに行ってきました。
http://www.gallery-rin.com/
更紗はインドのバティックや、インドネシアの木版。
それを模してローラーで染めたものや、刺し子で刺繍したものなど様々に有りました。
色んなタイプを少しずつ、産地なので山葡萄籠も手の込んだ物がいくつかあって
きゃあきゃあ💕なってしまいます。

ミシン刺繍のものだろうけど、袷と単衣まで結べるお利口さんを一本お持ち帰り。
塵よけ代わりに使いたい薄いショールも。(買い物モード(笑))
出番は来年かなあ…

お店のある「七日町通り」は漆塗りや桐下駄のお店がたくさんあるそうな!
しかし、こちらはお盆中ということもあって半分は閉まってました。

駅前でレンタル自転車をしており
鶴ヶ城へも15分で移動でき、会津木綿の工房も次回の為にCHECK。
桐下駄が豊富に揃うお店も教えてもらい、次は母を一緒にと思っています。


a0323808_18322924.jpg



[PR]
by saien-kyoto | 2017-08-15 19:10 | おでかけ | Comments(0)