熊本訪問

文化の日
熊本「第34回 くらしの工芸展」に行ってきました。

一日目

家族ぐるみで仲良しのM様宅へ。

「お茶会遊びをいたしましょう」とお誘いを受けまして😆

待合いには短冊にお花、蹲で清めてから席入り、お床拝見、鉄瓶拝見と

きゃあ❗本格的✨✨

M様は 「茶箱 月」のお点前でもてなしてくださいました。

待合いでの汲み出し(だったかな?)イタリアの塩トマト水🍹の話になり

あ!そういえばM様の帯は 彩苑作の「ワイン帯」❗

お茶会のテーマは❰イタリア❱ということが判明したのでした❤

(*゜Q゜*)あぁ 地中海の風❗

もう一つお茶入に見立てた、ベネチアグラスもご用意されてたのですが

アクシデントでまた今度。O様ご回復を願っています。

考えてくださったお時間とご準備に感謝感激です。


「茶箱 卯の花」なんとか最後まで行けました。

M様のようにさっとお茶を点ててスマートにお出しできたらな、と憧れます。
a0323808_01200598.jpg



[PR]
# by saien-kyoto | 2016-11-08 01:25 | Comments(0)

型彫りの道具

一番下の、

紅型の突き彫りの刀、いただきました012.gif

親方が参加した染研究会に付いていった時、私が着物を着ていたのを

その時の座長さんが覚えていてくださり

「あの時の、着物の子に。(…子という年では…(((^^;)」 だそうです☆

着物で来てくれたお礼ですって。  

嬉しい❗嬉しいよう‼

a0323808_22272955.jpg
昔からの道具がどんどん消えていっている現状です。

もしかして、この刀もどこかの工場が閉鎖して?と思うと哀しくなりますが

丁寧に使われていた様子から、この一本が

自分の制作にも力を与えてくれる様な気がします。

一種のお守り☆



型彫りの刀 それぞれ。

型染は引彫りをメインに、道具彫りも併用しています。

引彫りはデザインカッターで30°の刃を使用、鉛筆と同じように持ちます。

疋田や小さい○は その形専用のものを使って。

[PR]
# by saien-kyoto | 2016-11-01 22:59 | 型絵染め | Comments(0)

御所解帯

冷たい水
の中で待機中~✨

それぞれ友人が誂えた御所解模様の帯。

栗山の型紙を使用しています。

塩瀬に似た生地で扱いづらいのですが

しっとりとした光沢があって、とても上品な仕上がりになります。



地色を選んでもらい、あとはお任せで彩色していきますが

“どのような場所へ着物で出掛けるのか”
“和のお稽古をされているか”
“そもそもお好みは?”

といった着物ライフスタイルが見えるから出来る誂え。

独立してもお客様とは近いスタンスで誂えをしていきたいと思っています。

a0323808_23274159.jpg





[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-31 23:31 | 帯  | Comments(0)

茶箱 卯の花 

a0323808_22190200.jpg
熊本 [暮らしの工芸展]にあわせて

はじめて帯を買ってくれた恩人とも言える方にお会いしようと思っている。 
 
この公募展に出すようになって14年、

ありがたいことで毎年入選、その都度、作品展にも足を運んでいただき

家族ぐるみのお付き合いをさせてもらっています。
 
お茶道もこの方のおすすめで始めたのでした。

きものとお茶道はとても深い関係。

私の世界も広がりました☆

そしてですね、訪熊の際

「お茶会遊びしましょう!」ということになりまして((( ;゚Д゚)))

必死のパッチで、在り合わせのお稽古してます😢



[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-29 22:22 | Comments(0)

秋の収穫 野菜届く☆

リタイアしてから家の畑仕事に汗するようになった両親。
 
季節の取れたての野菜たちが届きました。 今回は新米も❤

何せ日持ちが違います。

一週間くらいへっちゃらです。

日照不足で野菜高騰ですもの、助かるなあ(^.^)

冬菜の一輪入れてくるあたり、母様やりよる。


a0323808_23475273.jpg

[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-27 23:01 | Comments(0)

花紋九寸帯 水元

水元後の花紋 九寸帯。

蒸し上がって色の定着した反物。
ついた防染糊と余分な染料を洗い落としたものです。

川の水が随分冷たくなりました。
長靴はいてる足が冷たい。


明るいブルーがよく効いて
前に見たベネチアのガラス細工のようです。

作品名[ベネチアン・ビーズ]
a0323808_22201583.jpg

[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-26 22:30 | 帯  | Comments(0)

逃避

染めの仕事は 

糊や染料の乾き待ちがあるので 
何反か抱えて進行させます。
  
デザイン、型彫り,糊置き,彩色、各々一点づつまわせていけたら理想ですが  
  
現実はデザインに4点溜まって大渋滞008.gif
その後ろにもオーダーや染めたい柄はズラリ。 

描いてるそばから 悩んだりして…てことは
 
完成度の低い証拠。全然だめー!


ということでオリジナル作品横目に

更紗を写すという逃避に走る今宵でした。

a0323808_22344377.jpg


[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-25 23:14 | 型絵染め | Comments(0)

新作 花丸紋


a0323808_00031860.jpg
  
新しい九寸帯を 製作中。 
 
結晶のような ボタンのような 菊花のような 

配色によっても色々アレンジできる柄です☆ 

今回は 秋冬用にほっこりした紬、地色は濃い色にしてみよう。
裏からパチリ。

よかった。
地入れが上手くいって綺麗に染まっている。  

格子や大島等のかたものにぴったりの帯になりそうです。  




[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-25 00:26 | 帯  | Comments(0)

きもの検定

a0323808_16000682.jpg
ご無沙しておりました。  

今頃?的な感じもいたしますが、受けてきます。
 織物と産地など、知らないことが多いので勉強の一つとして。



[PR]
# by saien-kyoto | 2016-10-23 16:02 | おでかけ | Comments(0)

夏もん♪

「 氷花 」
麻 九寸帯
薄紅色
水色

写真撮り忘れたので水元中の写真です。

むむむ!
薄紅色は若干 桃の節句感が…(苦笑)

いえいえ、盛夏にはキュートな背姿を演出してくれるでしょう。
可愛らしい新作です。

a0323808_19191170.jpeg
a0323808_19193149.jpeg

[PR]
# by saien-kyoto | 2016-02-27 19:18 | 帯  | Comments(0)